飯綱山 1917m 長野市

2006年7月23日 曇り 単独  走行距離42キロ

自宅発10:25〜一の鳥居登山口11:06〜駒つなぎの場11:47〜天狗の硯岩12:08〜山頂12:40 1時間34分
山頂下山13:00〜登山口14:20〜自宅15:05 1時間20分

昨日は夜更かしをしたので、今日は寝坊をしてしまった。というか今日は終日曇りのようなので、諦めゆっくりしていた。ところがいい感じの空模様じゃあありませんか。この時間から登れる山で足慣らし山行2日目は、どこにしようかと迷ったが・・。
飯綱山はもっぱら雪のある時期に登り、この時季には登ったことがなかった。
昨日の爺が岳の下りで、なんか膝の調子がおかしい感じがしたので、それも確かめようと行って見た。今日は展望もないだろうから、何も期待なく足慣らし登山2だ。
ところが、思わぬ誤算で、お花いっぱいのお花見登山になってしまった。
侮るなかれ飯綱山!さすが市民の山! 恐れ入りました。

皆さんもぜひお出かけください!!

11:06
いっぱいですね 
でも時間が遅いので、下山しちゃった人もけっこういるようで、ポツリポツリと開いていました。

でも私みたいな人がいるようで、これから登る人もいますよ
登山者の数を測定する機械らしいですよ
初めて見ましたよ
あら忘れ物・・・で 登山者1名増えたか?
なんか久しぶりに土の登山道を歩くような気がしますよ。
土はいいですね
11:47
駒つなぎの場
冬は駒つなぎから直登しますがね
12:08
天狗の硯岩
ここで春先にお昼寝したけど最高!
12:40
山頂です 展望なし
最近は汗だらだらなので、手拭をザックにくくりつけていますよ。どこかでこんなザック見たら私ですよ。声を掛けてくださいね。
かわいいですね
冬に頭だけ出ていてなんだろうって思っていたけど・・・。

2005.4.19
北峰が本当の山頂だけど、1回しか行ったことがないのです。
小屋が出来ていますよ
携帯トイレブースだそうです。
前に新聞に載っていましたね
飯綱山にはトイレがないので、ここで、携帯トイレを使えるようですよ。
きじうちやお花摘みはしないでくださいね
14:20
私が一番遅い登山者かと思っていたら、下山途中に登ってくる人もけっこういてびっくり。2時頃あった人もいましたよ。いくら市民の山とはいえ、のんきですね。
昨日の爺が岳に比べると、登山道は滑りやすい土のところや、大きな石やら、小さな丸っこい石があったりして、よく足元を見ていないと危ないですよ。でも、逆にとても歩きやすかった。足も疲れなかったしね。過剰な整備が逆に足を疲れさせていたんでしょうかね。

ここからは、飯綱山で出逢ったお花たちですよ。
こんな身近な山にこんなにたくさん咲いているとは ほんとびっくりでした。
ハクサンフーロなんてたくさんたくさん咲いていて、白馬岳のお花畑よりすごかったですよ。


オニシモツケ

?ニガナ

ハクサンフーロの群生

オダマキノ群生

シモツケソウの群生

白とピンクのシモツケソウ

ヤマオダマキ

ハクサンフーロ


群生

オヤマソバ

ウツボグサ

ヤマブキショウマ

ウスユキソウ?

オミナエシ

キボウシ?

クルマユリ

inserted by FC2 system