飯綱山 1917m 長野市

2009年1月11日  後   単独  11354歩 消費カロリー107cal

南登山道登山口(9:45)〜駒つなぎの場(10:56)〜南峰山頂(12:17)2時間32分(休憩含む)
南峰(12:45)〜南登山口(13:48)
1時間03(休憩含む)

9:45
鳥居の向こうの青空の下、白さを増した飯綱山が輝いて見える。
今日はとても冷え込みが強い。
とはいえ、陽のあたるだらだら登山道を歩いていると、暑くなって来た。
靴にも手袋にもホッカイロ。
手足が暖かいっていうのは体全体も暖かくなるのよね。
ニット帽から湯気が出そうよ。
イヤーウォーマーにチェンジして帽子を脱ぐと、冷たい空気が心地良い。

まだまだ青空は健在なり
駒つなぎの場からは冬道の急登になる。
お茶で喉を潤し、アイゼン装着。
雪が少ないので、笹があちこちに顔を出していて、いやらしげだわね〜。
どうやら先行者はここでワカンを履いたらしいぞ。
斜面を這いつくばるようにして登り上げる。

天狗の硯岩で、ペースが上がらないので、黒砂糖とブドウ糖をひとかけらづつ口に放り込む。シャリバテね。
アイゼンからスノーシュに履きかえる。

12:17
山頂はもはや雲で何にも見えない姿でのお出迎えだった。
またしても前回(11/30ね)と同じか。
なかなか絶景を見せてはくれないのねぇ。
北峰を見るも、山肌さえ見えないぞ。
それでも3人くらい歩いているようだ。
あっ、あれはトイレですよ。
中になんか携帯用トイレが置いてあるらしいです。御持ち帰り用ね。
まだ使用したことは無いけれど、これで山も喜んでいるでしょうね。
なんたって市民の山、野放しだったら恐ろしい事になっちゃいますからね。。
降る雪にお地蔵さんも寒そうだ。
天気の割には風は少ないのだが、神社の中でココアを飲もう(今日はスプーンもちゃんと持っているしさ)
高遠でまきくまさんから高尾山に飯綱山の事が書いてあったとの情報を得ていたが、確かに高尾山っていえば天狗が有名だよな。
神社に似つかない程のりっぱな天狗様が祭られているのもなるほどなとうなずけられる。
飯綱山は高尾山修験道らしいからね。
お賽銭がないのがあれですが・・・(車の中に置いてきてしまった、、、)
初詣が飯綱神社で、今年は幸先良いかもね。
一人で休んでいると、名古屋からという3人パーティが休みに来た。
こんな雪の日は神社様様でありがたや。
西登山道方向にはりっぱな雪庇も出来ています。
去年は雪がもっと多く、障害物競走?って感じのロープも今日はかなり上ではあるけれど、うっかりすると首吊り状態になりかねない。
ザックに付けたスノーシュが何度となく引っかかるぞ。
今年も出会いました。
森の踊り子に。
13:48
登山口脇の狛犬さん
手毬は良く見る姿
でも、左の狛犬さんが手を乗せているのは?
どう見ても人面魚にしか見えないんですけれど・・・・・。
inserted by FC2 system